商品ラインナップ

今すぐ資料請求を!
eメールでお申し込みの方はpure@do-ra.co.jp宛てに送信してください。
スケール除去ならダイナミックデスケーラー!

驚異の新洗浄剤ダイナミックデスケーラー

新洗浄剤・ダイナミック・デスケーラーが人気です。
弊社装置「ピュアドーラ」はクーリングタワー等のスケール除去には
かなりの成果を発揮します。
しかし、磁気処理はスケール除去には時間がかかります。
今閉塞しているお客様にはご提案できません。
そこで洗浄力はもちろん、洗浄時間の早さ世界一を誇るダイナミック・デスケーラーで
洗浄した後「ピュアドーラ」でスケール付着防止対策をお勧めします。

熱交換器・冷却水配管などのスケールを
強力かつスピーディーに除去する画期的洗浄剤をご紹介いたします

この名前を初めて聞いた方、まずはご自分の目で以下の事実をご確認下さい。
「ダイナミック・デスケーラー」クーリングタワーなどの冷却水等の配管のスケールを除去する画期的洗浄剤です。アメリカで開発されたこの製品は、ほどなくしてその効果を認められ、英国・米国海軍で標準採用された他、多くのメーカーで使用されることとなりました。

(上)米国海軍テスト合格結果(カルシウム溶解速度と金属腐食)と
(下)英国海軍採用承認書類(化学洗浄液として唯一原潜を洗浄)

写真は、ダイナミック・デスケーラー原液のポリタンク
そこで、このページをご覧の皆さんに、「ダイナミック・デスケーラー」のすばらしさをご紹介したいと思います。

ダイナミック・デスケーラーの最大の特徴はそのスケール除去の処理スピードにあります。
世界での競合製品と各国で比較してみても、もっとも競合とされる薬品と比較しても2-3倍のスピードがあります。

 ・ 従来品に比べてスケール除去の処理スピードがはやく、工期が短期間ですみます。
 ・ また金属腐食が少ないため、従来工法のように処理液を使わずに、一液で洗浄できます。
 ・ 機械洗浄と違い、熱交換器・クーリングタワーの構造を傷めず、寿命を伸ばすことができます。

 ・ スケールをしっかり除去することでクーリングタワーの冷却効率をアップすることができます。

処理前

処理後
簡単な実験で、「ダイナミック・デスケーラー」の性能を説明したいと思います。

この実験は室温・液温ともに25℃の条件の下、「ダイナミック・デスケーラー」の100%液の中にアサリの貝殻を浸して行いました。ご存知のようにアサリの貝殻は、カルシウムでできています。カルシウムは炭酸カルシウム(CaCO3)といって、カルシウムの炭酸塩である化合物です。ダイナミック・デスケーラーはこのカルシウムを非常にすばやく溶かすことが出来ます。下の実験では直径3~4cm大の貝殻をわずか5分で溶かすことが出来ました。


しかも、上の写真をよく見てください。薄茶色の「ダイナミック・デスケーラー」の中に、貝殻の「身」が残っているのが分かりませんか? 「ダイナミック・デスケーラー」はカルシウムやマグネシウムを溶かすことが出来るだけでなく、タンパク質は溶かさずにしておけるのです。タンパク質に対してほぼ無害であることから、「ダイナミック・デスケーラー」は手で触れることができます。

従来の洗浄液はほとんどが単なる塩酸系でしたので、
洗浄時には手袋とゴーグル着用が必要だったのです。

「ダイナミック・デスケーラー」は作業者の安全を考えて製造されています。
写真のように手で触れても、その後で水で洗えば大丈夫です。(ただし作業時は念のため手袋を着用してください)
これは「ダイナミック・デスケーラー」が生分解性洗浄剤であるためです。
 
 自然に帰せば、分解され環境を破壊することはありません。(洗浄後の廃液についてはご相談下さい。原則的には廃液のph値を調整することでそのまま処理することができます。)
「ダイナミック・デスケーラー」は地球環境にやさしい、新時代のスケール除去洗浄液なのです。

先程ご説明させていただいたように、従来の洗浄剤は主に塩酸系であったために、洗浄時に強い酸によって配管が腐食してしまいました。長年洗浄し続けると、配管の肉厚が削られ、熱交換器の耐久性に問題が生じることがたびたびありました。
「ダイナミック・デスケーラー」は、金属腐食を極限まで抑えた画期的なスケール除去洗浄剤ですので、洗浄後に処理液を使用する必要がありません。その結果、熱交換器の寿命は延び洗浄工程は短くなり、コスト節約できるのです。

ここまでお読みになった方は、是非サンプルをご請求下さい。

 サンプル発送いたします
お問合せのあった方に、サンプル液を発送させていただきます。
お客様のお悩みである実際のスケールでテストしてください。細かい泡が発生し反応が確認できれば効果がある証拠。金属母材と同等のものにもテストをしていただいて施工予想時間内による腐食がなければ問題なく御利用いただけます。
(一部排水規制や環境規制などによるものから、PHレベルのみの対応だけでなく、その他要因により、簡単に排水できない箇所がございます。マニュフェスト提出による処理方法などにも対応予定ですので、悩まずご相談下さい。)


まずは資料をご請求下さい。





eメールでお申し込みの方はpure@do-ra.co.jp宛てに送信してください。

お問い合わせ

tel.03-5848-3815

東京都練馬区富士見台3-33-28 702

フォームからのお問い合わせ

ピュアドーラ資料請求

ダイナミック・デスケーラー資料請求

ブログ

携帯でも見られるブログ。

http://cplus.if-n.biz/5003112/